旅行業務セミナー2019@行政書士の学校

2019年9月28日(土曜日)に開催される行政書士の学校主催「旅行業務セミナー2019」に、行政書士法人シグマ代表の阪本が登壇します。

旅行業登録に関する手続きについてお話します。

詳細・お申込方法は、行政書士の学校ウェブサイトよりご確認ください。


<講義紹介文:行政書士の学校ウェブサイトより引用>

行政書士の実務レベルを上げることが、
行政書士自体の底上げになり、
さらにはご依頼者の方の利益になり
そして社会を活性化させる。

雇用が圧倒的に少なく、
実務を体系的に学べる場がほとんどない。

だからこそ
各業務のプロフェッショナルにより
継続的に実務を学べる場が必要だと思いました。

行政書士の
行政書士による
行政書士のための学校

それが【行政書士実務セミナー】です。

今回は今年から開催させて頂く
旅行業についての実務セミナーです。

講師はこの分野のスペシャリスト、
こちらの本の著者でもある行政書士法人シグマの阪本先生です。

改訂版 行政書士のためのマーケティングギア

このところ旅行業務について
ニュースになる機会も多くなっています。

ただ、だからこそ
あまり学べる機会も、
本当に話せる講師も、
少ないのが実情です。

講師の阪本先生は
大手旅行会社に勤務していたため
業界についても非常に詳しく、
この分野の講師として間違いないと確信しており
今回の講師依頼をさせていただきました。

共に学び
共に成長し
共に勝つ!!ぜひご興味のある方は奮ってご参加ください!!


 

2019年6月22日土曜日に、行政書士の学校主催「運送業務セミナー2019」に行政書士法人シグマ代表の阪本が登壇します。

一般貨物自動車運送事業許可と貨物利用運送事業登録に関してお話します。

詳細・お申込方法は、行政書士の学校ウェブサイトよりご確認ください。


<講義紹介文:行政書士の学校ウェブサイトより引用>

せっかく受験に受かっても、雇用が少なく、
即独立の多い行政書士。

行政書士会の研修などはあるものの、
大人数のためどうしても一般論に終始しがち、
さらに現役バリバリの専門の先生が話すことは少ないのが現状。

しかし、
初めてだからできませんでは
いつまでたってもできません。

でも、
経験不足や知識不足で
お客様に不利益を与えるわけには絶対にいけません。

行政書士の実務レベルを上げることが、
行政書士自体の底上げになり、
さらにはご依頼者の方の利益になる。

そんな想いから始めたのが【行政書士実務セミナー】です。

今回は行政書士の王道業務の一つ
車両・運送業務セミナー。

特に一般貨物と利用運送について
たっぷり学びます。

運送業界でも事件が重なり
法改正や運用の変更もあり、
最新の知識を仕入れる必要がある業務といえます。

講師の阪本先生は
トラック事業・貸切バス事業の担い手であるドライバー職のイメージアップを図り、ドライバー職を大人も憧れるなりたい職業にすることを目的とする「一般社団法人運輸安全総研トラバス」の代表理事もされていますので、実際の現場にも精通されています。

ぜひこの機会に行政書士の王道業務である
自動車業務について
しっかり学びませんか?

本セミナーのお申込は、行政書士の学校さんのホームページよりお願い致します。

http://www.gyo-gaku.com/unsou2019/

平成31年2月8日金曜日に、愛知県行政書士会名古屋支部主催の研修会にて当法人代表の阪本浩毅が講師を務めることとなりました。

行政書士登録をしている方のみを対象に、運送業許可申請に関して物流業界の現状をふまえて、マーケティングに関する話も多く盛り込んでお話をします。

開催概要

開催日時:平成31年2月8日(金)18:30~20:00(18:00受付開始、懇親会:20:30~)

研修会場:名古屋市中村区名駅3丁目15-9 安保ホール101

参加費用:名古屋支部の方は無料、他支部の方は1,000円、懇親会は会場周辺で会費4,000円程度(予定)

支払方法:当日会場にて現金でお支払いください。申し込み期限は1月25日(水)です。

参加ご希望の方は行政書士法人シグマにメールにてご連絡ください。

お申込用紙をメールで送付いたします。

旅行業で起業を検討されている方を対象に、旅行会社設立セミナーを、銀座と武蔵小杉で開催します。

2時間で会社設立手続きから旅行業登録手続きまで学ぶことができるセミナーです。

講師

役職 行政書士法人シグマ
代表社員 行政書士 阪本 浩毅
経歴等 旅行会社設立手続きに携わって7年以上。第1種、第2種、第3種、旅行業者代理業、旅行サービス手配業など新規登録実績多数あり。旅行業登録申請を専門とする行政書士法人シグマの代表者。日本旅行業協会(JATA)賛助会員。

旅行会社設立セミナー2018の日時と場所

まだ旅行会社等にお勤め中で、来年春に独立・開業を目指されている方にも受講いただきやすいように、日時や場所を変えて3回実施いたします。

【第1回】

日時 10月17日水曜日 19時~21時(受付18時45分~)
場所 行政書士法人シグマ銀座オフィス(定員6名)

【第2回】

日時 10月23日火曜日 15時~17時(受付14時45分~)
場所 行政書士法人シグマ銀座オフィス(定員6名)

【第3回】

日時 10月27日土曜日 13時~15時(受付:12時45分~)
場所 行政書士法人シグマ武蔵小杉オフィス(定員4名)

【第4回】

日時 12月2日土曜日 13時~15時(受付:12時45分~)
場所 行政書士法人シグマ銀座オフィス(定員6名)

※4回とも、講義は同内容です。ご都合のよい回にご参加ください。

定員

開催場所等 定員数
銀座オフィス 6名
武蔵小杉オフィス 4名

※講師との距離が近く、随時質問しやすい形式のセミナーとして開催しますので、少人数制のため各回とも先着順となります。

お申込み

より詳細なセミナーの情報、お申込み方法などは当法人運営サイト内「旅行会社設立セミナー2018を開催します【銀座・武蔵小杉】」よりご確認いただけます。

運送業の役員法令試験の対策セミナーを開催します。

セミナー内容

セミナーは少人数形式で、役員法令試験対策テキストと過去問題集を配布して行います。

法令試験の基本的な内容から実践的な問題演習まで、過去問の分析や問題演習を中心として短時間で合格レベルまで達することができるカリキュラムで、受講後は、試験勉強が得意でない人でも迷うことなく試験準備ができるようになったという声も頂いています。

主な内容とタイムスケジュール

セミナーは全部で6時間となっており、2日に分けて行います。

1日目では、「どのような試験でどのような問題が出るのか?」ということからスタートし、実際に過去に出題された問題を解いてみることで、具体的にどのような準備をすればよいのかをイメージできるようになります。

2日目は、1日目の1週間後に行われます。

2日目前半では、1日目の最後にお出しする課題の解説と1週間の勉強で感じた疑問などにお答えします。

2日目の後半は、模擬試験として、過去問題をその場で実践形式で問いていただき、その後解説をします。

1日目(3時間)

  • 役員法令試験の出題範囲は?
  • 何点取ったら合格できる?
  • 合格に必要な知識とテクニックとは?
  • どんな問題が出る?過去問分析とその解説
  • 課題:過去問演習

2日目(3時間)

  • 1日目課題の解説、質疑応答
  • 模擬試験(50分)
  • 模擬試験の解説、質疑応答

直近のセミナー開催情報

開催日程 第1日目:2018/11/3(土)15:00~18:00
第2日目:2018/11/10(土)15:00~18:00
開催場所 行政書士法人シグマ銀座オフィス
定員 6名
受講料 32,400円(税込、2日6時間のセミナー受講料と過去問題集と試験対策テキストを含んだ料金です。)
お支払いは、お申込み後に請求情報を発行いたしますので、銀行振込もしくはクレジットカードで、開講日の1週間前までにお願いしております。
駐車場 駐車場はございませんので、お車でお越しの際には近隣のコインパーキングなどをご利用ください。

※全2日間のセミナーとなります。どちらか1日だけの受講も可能ですが、受講料は2日分と同額となります。

※本セミナーは「貨物」の役員法令試験対策講座です。「旅客」の役員法令試験対策ではございませんのでご注意ください。

お申込み

より詳細なセミナーの情報、お申込み方法などは当法人運営サイト内「運送業役員法令試験対策セミナーのご案内」よりご確認いただけます。

2018年9月29日に、行政書士の学校主催「旅行業務セミナー2018」に行政書士法人シグマ代表の阪本が登壇します。

旅行業登録に関する手続きを中心に、旅行業と民泊業務に関してお話します。

詳細・お申込方法は、行政書士の学校ウェブサイトよりご確認ください。


<講義紹介文:行政書士の学校ウェブサイトより引用>

行政書士の実務レベルを上げることが、
行政書士自体の底上げになり、
さらにはご依頼者の方の利益になり
そして社会を活性化させる。

雇用が圧倒的に少なく、
実務を体系的に学べる場がほとんどない。

だからこそ
各業務のプロフェッショナルにより
継続的に実務を学べる場が必要だと思いました。

行政書士の
行政書士による
行政書士のための学校

それが【行政書士実務セミナー】です。

今回は今年から開催させて頂く
旅行業についての実務セミナーです。

講師はこの分野のスペシャリスト、
こちらの本の著者でもある行政書士法人シグマの阪本先生です。

行政書士のためのマーケティングギア The Marketing Gear for Admini…/レクシスネクシス・ジャパン

このところ旅行業務について
ニュースになる機会も多くなっています。

ただ、だからこそ
あまり学べる機会も、
本当に話せる講師も、
少ないのが実情です。

講師の阪本先生は
大手旅行会社に勤務していたため
業界についても非常に詳しく、
この分野の講師として間違いないと確信しており
今回の講師依頼をさせていただきました。

共に学び
共に成長し
共に勝つ!!ぜひご興味のある方は奮ってご参加ください!!


 

2018年6月23日に、行政書士の学校主催「運送業務セミナー2018」に行政書士法人シグマ代表の阪本が登壇します。

一般貨物自動車運送事業許可と貨物利用運送事業登録に関してお話します。

詳細・お申込方法は、行政書士の学校ウェブサイトよりご確認ください。


<講義紹介文:行政書士の学校ウェブサイトより引用>

せっかく受験に受かっても、雇用が少なく、
即独立の多い行政書士。

行政書士会の研修などはあるものの、
大人数のためどうしても一般論に終始しがち、
さらに現役バリバリの専門の先生が話すことは少ないのが現状。

しかし、
初めてだからできませんでは
いつまでたってもできません。

でも、
経験不足や知識不足で
お客様に不利益を与えるわけには絶対にいけません。

行政書士の実務レベルを上げることが、
行政書士自体の底上げになり、
さらにはご依頼者の方の利益になる。

そんな想いから始めたのが【行政書士実務セミナー】です。

今回は行政書士の王道業務の一つ
運送業務セミナー。

特に一般貨物と利用運送について
たっぷり学びます。

運送業界でも事件が重なり
法改正や運用の変更もあり、
最新の知識を仕入れる必要がある業務といえます。

講師の阪本先生は
トラック事業・貸切バス事業の担い手であるドライバー職のイメージアップを図り、ドライバー職を大人も憧れるなりたい職業にすることを目的とする「一般社団法人運輸安全総研トラバス」の代表理事もされていますので、実際の現場にも精通されています。

ぜひこの機会に行政書士の王道業務である
自動車業務について
しっかり学びませんか?

平成30年2月17日土曜日(15:00~19:30)に、行政書士柏崎事務所の『1日書類作成道場』にて、貨物軽自動車運送事業と第一種貨物利用運送事業に関する許認可法務をテーマに、行政書士法人シグマ代表の阪本が講師を務めることとなりました。

会場は神奈川県横浜市の関内駅近くの行政書士柏崎事務所です。

少人数ゼミ形式で、実際に書類作成やチェックを行っていただきながら、実務に近い形で業務を学んでいただきます。

詳細のご確認、お申込は「行政書士柏崎事務所ウェブサイト」からお願いいたします。

概要を抜粋して紹介します。


【扱う業務の種類と内容】
軽貨物自動車運送事業の届出と第一種貨物利用運送事業の登録申請

今回は、仮想の事例に基づいてをヒアリング表や必要書類に基づいて時間の許す限り複数書類チェック、書類作成して頂く予定です。

  • どのような営業所ならアウトか
  • どのような車ならアウトか

これも判断してもらいます。
そして、時間が許す限り、行政機関への提出書類を体験して頂きます。

初心者向け低リスク業務。そして、1件受任すれば連動して何十万円の報酬が発生する魅力的な業務。実際に書類作成してからだで学びましょう^^

2017年6月28日に、行政書士の学校主催「旅行業・合法民泊業務セミナー2017」に行政書士法人シグマ代表の阪本が登壇します。

旅行業登録に関する手続きを中心に、旅行業と民泊業務に関してお話します。

詳細・お申込方法は、行政書士の学校ウェブサイトよりご確認ください。


<講義紹介文:行政書士の学校ウェブサイトより引用>

行政書士の実務レベルを上げることが、
行政書士自体の底上げになり、
さらにはご依頼者の方の利益になり
そして社会を活性化させる。

雇用が圧倒的に少なく、
実務を体系的に学べる場がほとんどない。

だからこそ
各業務のプロフェッショナルにより
継続的に実務を学べる場が必要だと思いました。

行政書士の
行政書士による
行政書士のための学校

それが【行政書士実務セミナー】です。

今回は今年から開催させて頂く
旅行業・合法民泊についての実務セミナーです。

講師はこの分野のスペシャリスト、
こちらの本の著者でもある行政書士法人シグマの阪本先生です。

行政書士のためのマーケティングギア The Marketing Gear for Admini…/レクシスネクシス・ジャパン

このところ旅行業務について
ニュースになる機会も多くなっていますし、
民泊については旅館業、旅行業ともに関わるところです。

法改正もあり、
オリンピックに向けて更に目が離せない業務

ただ、だからこそ
あまり学べる機会も、
本当に話せる講師も、
少ないのが実情です。

講師の阪本先生は
大手旅行会社に勤務していたため
業界についても非常に詳しく、
旅館業法の改正についてもフォローされており、
この分野の講師として間違いないと確信しており
今回の講師依頼をさせていただきました。

共に学び 共に成長し 共に勝つ!!ぜひご興味のある方は奮ってご参加ください!!


 

平成28年10月18日(火)に行われる『FIAT CAFFE SHOTO × 弁護士法人Martial Arts 特別セミナー』にて「民泊運営~合法と違法の分かれ目~」と題したセミナーを行います。

当日は弁護士の方々を始めとして、様々なセミナーが行われます。タイムテーブルなどの詳細は下記の通りです(主催者である弁護士法人Martial Arts様ウェブサイトより転載)。


FIAT CAFFE SHOTO×弁護士法人Martial Arts 特別セミナーのご案内

「1,000円で合計6本が聴き放題」+「FIAT CAFFE SHOTOワンドリンク付き」

~セミナー講師による個別相談も受付中~

 

日程:平成28年10月18日(火)

時間:11時~17時30分

場所:FIAT CAFFE SHOTO

〒150-0046  東京都渋谷区松濤2-3-13

//fiatcaffe.jp/

講師紹介 ※クリックすると画像をご覧いただけます。

参加費:1,000円(ワンドリンク付き)

 

セミナースケジュール

11時00分~11時45分

「民泊運営~合法と違法分かれ目~」

行政書士法人シグマ 代表社員 行政書士 阪本 浩毅

 

12時00分~12時45分

「一度納めた相続税が戻ってきます~土地評価で税額に差が出る実態を学ぶ~」

フジ総合鑑定/フジ相続税理士法人 代表 不動産鑑定士 藤宮 浩

 

13時45分~14時30分

「不動産投資を活用した節税対策  〜  車も旅行も節税対策?〜」

木村祐司税理士事務所 代表税理士 木村 祐司

 

14時45分~15時30分

「守りの家族信託」-家族信託を活用し、次世代に資産と思いを継ぐⅠ-

弁護士法人Martial Arts  弁護士 宮川 敦子

 

15時45分~16時30分

「攻めの家族信託」-家族信託を活用し、次世代に資産と思いを継ぐⅡ-

弁護士法人Martial Arts 弁護士 市原 麻衣

 

16時45分~17時30分

「法律知識を武器とした新しい不動産経営術」

弁護士法人Martial Arts 代表弁護士 堀 鉄平

 

ご予約・お問い合わせ先

弁護士法人Martial Arts

①電話 03-3505-5333( 受付時間/平日10:00~18:00 )

②Eメール info@martial-arts.jp

 

ページトップへ戻る